calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfoldernext-arrowback-arrowfirst-arrowlast-arrow

Python: インポートしたときに「ModuleNotFoundError」になる場合の対処法

モジュールをインストールした後、ファイルに「import モジュール名」を記載すると ModuleNotFoundError というエラーが出る場合の対処法。

エンジニア速報は Twitter の@commteで 1 日 5 回配信しています。

Sponsored Link

結論

ModuleNotFoundError が出たときは、次の 3 点を確認する。

  1. モジュールが格納されているパスを確認する
  2. .bashrc に PYTHONPATH を記述する
  3. .bashrc を再読み込みする

ModuleNotFoundError

ModuleNotFoundError は、モジュールが読み込めていないことを表している。

インポートを試みたがモジュールが読み込めない、そういった場合に表示される。

例えば、MySQL へ接続するモジュール mysqlclient を インストールし、test.py というファイルの冒頭にインポート文を記述したとしよう。

import MySQLdb

しかし、いざ Python を走らせようとすると、次のようにモジュールの読み込みエラーがでる。

Traceback (most recent call last):
  File "/Users/ユーザー名/projects/Python/test.py",
  line 1, in <module>
    import MySQLdb
ModuleNotFoundError: No module named 'MySQLdb'

こういうケースでは、モジュール名の見直しを行うか、.bashrc に モジュール検索パスである PYTHONPATH を指定してあげると解決することがある。

手順

モジュールが格納されているパスを確認する

次の方法でモジュールがインストールされているパスを調べる。pprint を使って、パスを整形表示したほうが見やすい。

>>> import sys
>>> import pprint
>>> pprint.pprint(sys.path)
['',
 '/Users/ユーザー名/.pyenv/versions/3.9.6/lib/python39.zip',
 '/Users/ユーザー名/.pyenv/versions/3.9.6/lib/python3.9',
 '/Users/ユーザー名/.pyenv/versions/3.9.6/lib/python3.9/lib-dynload',
 '/Users/ユーザー名/.pyenv/versions/3.9.6/lib/python3.9/site-packages']

上記の場合、パスは通っている。モジュールは「site-packages」以下に格納されている。

パスが通ってない場合は、モジュールが格納されている場所を探し、ディレクトリを直接確認してみよう。

ユーザー
└── .pyenv
    └── versions
        └── 3.9.6
            └── lib
                └── python3.9
                    └── site-packages
                        ├── MySQLdb
                        ├── numpy
                        ├── path
                        └── pip

そして、パスを追加する。

>>> sys.path.append('パス')

.bashrc に PYTHONPATH を記述する

.bashrc に、先程調べたモジュールのパスを追加する。.bashrc の場所は、Mac の場合 /Users/ユーザー名/ の中にある。

PYTHONPATH の記述方法はこちらである。PYTHONPATH は、モジュールファイルのデフォルトの検索パスを追加する。

$ export PYTHONPATH="モジュールへのパス:${PYTHONPATH}"

ディレクトリパスの最後にはスラッシュは付けない。

$ export PYTHONPATH="/Users/ユーザー名/.pyenv/versions/3.9.6/lib/python3.9/site-packages:${PYTHONPATH}"

この環境変数のフォーマットは、(Unix ならコロン、 Windows ならセミコロン) で区切られた 1 つ以上のディレクトリパスです。存在しないディレクトリは警告なしに無視されます。 コマンドラインと環境 — Python 3.10.0b2 ドキュメント

.bashrc を再読み込み

保存したら、忘れずに.bashrc を再読み込みする。

$ source ~/.bashrc

私の場合はこれで無事に稼働した。

上述した方法でも動かない場合

何かの理由で .bashrc を編集できない場合、次のように、py ファイルの上部に sys.path.addend()メソッドを直接記述することで動く可能性がある。

import sys
sys.path.append("/Users/ユーザー名/.pyenv/versions/3.9.6/lib/python3.9/site-packages")

import numpy as np

Python おすすめ本

スポンサード リンク

Comments

Leave a Comment

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください