calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfoldernext-arrowback-arrowfirst-arrowlast-arrow

Python

Python : super().__init__()は基底クラスのコンストラクタをオーバーライドする

基底クラスのコンストラクタをオーバーライドするなら、スーパークラスのコンストラクタも呼び出す必要がある。なぜなら、オブジェクトがきち

Python : isinstance()はオブジェクトの型を調べる

isinstance()はオブジェクトの型を調べる組み込み関数である。引数のチェック、関数、メソッドの戻り値を調べるときに利用する。

Python : len()は引数に渡したオブジェクトの長さや要素の数を取得する

len()は、引数に渡したオブジェクトの長さや要素の数を取得する組み込み関数である。 len 関数のポイント len 関

Python : zip()は複数のイテラブルを受け取りタプルで返す

zip()は複数のイテラブルを受け取り、タプルで返す。zip(*[iter(s)]*n) を使うことでイテラブルを分割することができ

Python : __iter__()はイテレータを返し、__next__()は次の要素を返す

Pythonにおけるイテレータとはなんだろう?イテレータオブジェクト(list、tuple、set など)は内部にイテレータを持ち、

Python : __call__()は、インスタンスを関数のように扱う

特殊メソッドである__call__はインスタンスを関数オブジェクトとして扱う。__call__を実装したクラスでは、インスタンスを関

Python : __str__() と __repr__() は、オブジェクトを文字列で表現する

__str__()と__repr__()は、どちらもオブジェクトの文字列表現を返す特殊メソッドである。 __str__()

Python : all()はすべての要素が真、any()は真となる要素が一つでもあれば真

all()、any()は、イテラブルを一つだけ引数にとり、真理値(True / False)を返す組み込み関数である。 a

Python : map()は、全ての要素に関数を適用する。list, int, for, 関数を使った記述方

map()は、全ての要素に関数を適用する組み込み関数である。リストやタプルなどのイテラブルに対して同じ関数を適用する組み込み関数であ

Python : as はモジュールにエイリアスを付けることができる記号

NumPy、pandas の import 時に「as」という記号がついている。この記号は一体何を意味しているのだろうか?一言でいう