calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfoldernext-arrowback-arrowfirst-arrowlast-arrow

頭痛から永遠におさらば!病院に行く前に自力で治す9つの方法


風邪でもない、睡眠不足でもない、いつもと変わらない生活をしているのにどうして頭痛がするのでしょうか。調べてみると食生活やある栄養分の不足、まつ毛に原因があったりと意外な落とし穴があるみたいです。

突然襲ってくる頭痛に頭を悩まされている人必見。今回は頭痛を軽減する方法をピックアップしてみました。病院へ行く前にチェック。

PR
IT/WEB業界への転職なら
Sponsored Link

スイカ

頭痛の主な原因は脱水症状なので、スイカのように水分豊富な食品を食べてみるのもいいかもれしれません。野菜や果物に含まれている水分には必須ミネラルが含まれているため、頭痛の予防にはよいそうです。スイカをそのまま食べる以外にも、氷とヨーグルト、ハチミツ、すりおろしショウガを加えたスムージーにして摂取するのもいいかもしれません。

ショウガ

ショウガには頭痛による吐き気を抑える効果もあるので、一挙両得が期待できます。偏頭痛に悩まされる人は、マグネシウム豊富な食品を含む食事を心がけることで改善できる可能性があるとのこと。

アーモンド

血管をゆるめる作用のあるマグネシウムを豊富に含むアーモンドを取り入れてもいいかもしれません。

ヨーグルト

頭がガンガンする場合、体がカルシウムを欲している可能性があるようです。脳が効率的に機能するにはカルシウムが不可欠らしいので、ヨーグルトのようにカルシウムが豊富な食品を食べると効果があるかもしれません。

目に効くツボを押して見る

目の周囲にある睛明、 承泣、 瞳子りょう、 太陽というツボを刺激します。頭痛がする時って、無意識に目の周囲をおさえませんか?目の周りに頭痛に効くツボが集中していたんですね。
目の疲れ、眼精疲労のときにマッサージするツボ

耳たぶの3つのツボ

耳たぶのツボは小さくて押しにくいですが、親指と人さし指で耳たぶをつまんで揉むか爪楊枝で刺激すると良いですね。

頭痛に効くツボ(つぼ症状編) - ツボ道場

ビタミンB2が鍵を握る

論文でビタミンB2は片頭痛を減らすのに効果があると発表されたらしいです。ビタミンB2は過酸化脂質の分解、成長促進、細胞再生、粘膜保護などの働きもあります。牛、豚、鶏などの肝臓、アーモンド、卵黄などに多く含まれているみたいですね。
ビタミンB2療法

もみもみマッサージ

首には頭、目、耳に関係する神経が集中しています。首の後ろにある後頭下筋群を「もみもみマッサージ」でほぐしましょう。猫背で顎を前に突き出していると、首の皮が伸びて二重あごの原因となります。姿勢良くオフィスワークしていると「仕事出来る」印象も持たれますよね。
日本経済新聞

まつ毛エクステ

まつ毛エクステをつけてまぶたを持ちあげる負担は1年間で65kgの人を持ちあげるのと同じ位かかるらしい。積み重ねるとびっくりする位の負担がかかっているんですね。そのまま放っておくと、まぶたが垂れ下がったり頭痛の原因になるのだとか。力を入れずにマスカラやツケまつ毛を落としましょう。
マイナビニュース

女性は男性に比べて4、5倍も頭痛持ちが多いといいます。僕の周りでも頭痛持ちは女性が多いですね。そして40~70%も遺伝するらしいです。後は普段の食生活や姿勢、習慣に原因がある可能性があるので、毎日の習慣を見直しましょう。

スポンサード リンク

この記事を書いた人
投稿者:commte

株式会社コムテ代表取締役。2015/8:弊社にてWeb制作スクールを開始。 WebDesign + Web制作 (最新情報 配信)。おっとりした話し方をするおっさん。

URL:西田 鉄平
この後によく読まれている記事

Comments

Leave a Comment

コメントする

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.