calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfoldernext-arrowback-arrowfirst-arrowlast-arrow

病気とおさらば!血液をさらさらにする7つの食品

僕たちの体は食べ物から作られています。

睡眠不足・肉中心・ジャンクフードの取り過ぎ・喫煙・お酒・野菜を食べない・塩分の取り過ぎ・炭水化物の過剰摂取などこれらがいきすぎると血液がドロドロになってしまう恐れがあります。

血液がドロドロになると動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの病気を引き起こしてしまう場合もあるので注意が必要です。

普段何気なく食べている物は血液がドロドロになるものが多いので、今回は血液サラサラ効果のある食べ物や飲み物をピックアップしました。

PR
IT/WEB業界への転職なら
Sponsored Link

血液をさらさらにする一つの方法として水分を沢山取るという水療法があります。成人であれば1日の必要な水分摂取量は1,500~2,300ミリリットル欲しい所です。綺麗な女優さんなど一日に2リットル以上の水を飲みダイエットしている人もいる位です。しかし、水は味もしないし、飲みなれていなければそんなに飲めませんよね。

水は一気に飲んでも尿として排出されるだけなので、一回につきコップ1杯程度、こまめに飲めば良いと思います。注意点は水を一気に過剰摂取しすぎると水中毒になるので気をつけて下さい。ペットボトルに水を入れて持ち歩いても良いでしょう。

寝る前と寝起きに水分を摂取するだけでも随分違ってきます。ただ、朝起きてすぐは口の中が細菌だらけなので、口をゆすいだ後に飲みましょう。また水はダイエットにも適していて、食べ過ぎを抑えたり、新陳代謝を上げたりと痩せる為の効果もありますのでおすすめです。

ウーロン茶

水以外ではウーロン茶も良くてウーロン茶ポリフェノールが中性脂肪を下げる効果もあります。

にんにく

ニンニクには血圧安定作用と血液の流れをスムーズにしてコレステロールを下げる効果のあるアリシンが含まれています。

365日血液サラサラ

玉ねぎ

加熱処理の際は玉ねぎを切った後少し放置し調理。サラダの場合は出来るだけ水にさらさないようにする。水で溶けだすのを防ぐ為。こちらに記載してある酢玉ねぎもおすすめ。血糖値を下げ糖尿を防ぐとも言われている。

たまねぎは血液サラサラ

ピーマン

ピーマンの緑色にはクロロフィルが含まれています。クロロフィル(葉緑素)は血液の流れをよくし、血管内に中性脂肪がたまるのを防ぐ。また発ガン予防、コレステロールの低下、貧血予防、解毒する働きもある。

食材百科事典

ピーマンについて

大根

大根に含まれるイソチオシアナートという成分は血液をサラサラにし、血栓を予防する働きがあります。オキシダーゼという酵素は焼き魚の焦げを抑制するのだとか。

大根を食べて、血液サラサラに

白菜

血液サラサラ効果はもちろんのこと、免疫力を高め、血中のコレステロールを抑制します。さらにカルシウムや食物繊維も豊富なので骨の強化や便秘などの改善効果も。

白菜

血液の状態は私たちにとって逐一確認出来るものでは無いので、知らぬ間にドロドロ状態になっている事もあるかもしれません。むくみが取れなかったり、冷え症気味だったり、ひょっとすると血液の状態を改善してくれという、体からのサインかもしれないですね。

スポンサード リンク

この記事を書いた人
投稿者:commte

株式会社コムテ代表取締役。2015/8:弊社にてWeb制作スクールを開始。 WebDesign + Web制作 (最新情報 配信)。おっとりした話し方をするおっさん。

URL:西田 鉄平
この後によく読まれている記事

Comments

Leave a Comment

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください