calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfoldernext-arrowback-arrowfirst-arrowlast-arrow

WordPress管理画面のユーザーページに項目を追加する

管理画面から、独自の情報を記録・出力させる方法として「プロフィールページ」に入力欄を追加する手法があります。管理画面からフロントの情報を変更できるようにしたいときに、数行くらいのコードを追加するだけでできるので覚えておくとよいでしょう。

PR
IT/WEB業界への転職なら
Sponsored Link

functions.phpに記述。追加したい情報「$user_contact_method['任意の名前'] = '任意の名前';」を追加していくだけ。

add_action('user_contactmethods', function( $user_contact_method ) {

        $user_contact_method['address'] = '住所';
        $user_contact_method['parking'] = '駐車場';
        $user_contact_method['holiday'] = '定休日';

        return $user_contact_method;
});

上記を追加すると管理画面の「あなたのプロフィール」ページに入力欄が追加されます。

削除するときは

unset( $user_contact['aim']    );
unset( $user_contact['jabber'] );

ループ内で出力する場合。フィールド名のaddressの部分は変更してください。

<?php the_author_meta( address, $author ); ?>

ループ外で出力する場合。addressの部分は変更してください。

<?php
$author = get_userdata($post->post_author);
?>
<?php the_author_meta( address, $author->ID ); ?>

参考:user contactmethods « WordPress Codex

WordPressカスタマイズに便利なテクニックはこちら

条件分岐

WordPressのif文(条件分岐)

テンプレートタグ

WordPressテーマ作成の時に覚えておくと便利なテンプレートタグ

functions.php

WordPressのfunctions.phpに書いておくと捗ること

コメント出力

WordPressにコメントを設置する簡単な方法

パンくずリスト

WordPressでパンくずリストを出す方法

以上、WordPress管理画面のユーザーページに簡単に項目を登録する方法でした。

スポンサード リンク

この記事を書いた人
投稿者:commte

株式会社コムテ代表取締役。2015/8:弊社にてWeb制作スクールを開始。 WebDesign + Web制作 (最新情報 配信)。おっとりした話し方をするおっさん。

URL:西田 鉄平
この後によく読まれている記事

Comments

Leave a Comment

コメントする