calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfoldernext-arrowback-arrowfirst-arrowlast-arrow

AtomでWordPressのコードを簡単に整形する方法

AtomでWordPressやphpの整形を行う方法。ローカルにxamppなどphpが入っている前提。

PR
IT/WEB業界への転職なら
Sponsored Link

php.exeへのパスを通すために、システムの詳細設定>環境変数>システム環境変数のPathに「;C:\xampp\php」と追加します。

cmdなどでphpのバージョンが表示されればOKです。

php -v

これでphp.exeが実行可能になります。

cmdやgit bashなどで「php-cs-fixer」をダウンロード、もしくはphp-cs-fixer.pharから直接ダウンロードします。

$ curl -L https://github.com/FriendsOfPHP/PHP-CS-Fixer/releases/download/v2.0.0/php-cs-fixer.phar -o php-cs-fixer

※「curl」というのはファイルのダウンロード・アップロードを行うコマンドで、オプションの「L」はリダイレクトに対応するという意味です。

GitHub - FriendsOfPHP/PHP-CS-Fixer: A tool to automatically fix PHP coding standards issues

プログラムが正しくインストールしてあるか確かめるには、cmdなどで

where.exe php-cs-fixer

と入力してパスが返ってくると正しくインストールされています。

AtomエディタからAtom Beautify をインストールして、設定を開きます。

php-cs-fixerまでのパスを入力して、atomを再起動すればOK。phpファイルを開いて右クリック>Beautify Editor contentsをクリックすれば整形できます。

スポンサード リンク

この記事を書いた人
投稿者:commte

株式会社コムテ代表取締役。2015/8:弊社にてWeb制作スクールを開始。 WebDesign + Web制作 (最新情報 配信)。おっとりした話し方をするおっさん。

URL:西田 鉄平
この後によく読まれている記事

Comments

Leave a Comment

コメントする