calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfoldernext-arrowback-arrowfirst-arrowlast-arrow

完璧に分かる!「google アナリティクス」の得する設定と使い方まとめ31

GA_complete_manual

毎月、ECサイトや情報サイトなどアクセス解析保守を9社ほど作らないといけません。ここらでおさらいを兼ねて、Googleアナリティクスを扱ううえで必要なことを整理しようと思います。今回は成果を上げるうえで「知らないと損する」ことをまとめました。

PR
IT/WEB業界への転職なら
Sponsored Link

もくじ

外部連携(初期)
1.複数サイトを一つで管理
2.すべてを一元管理
3.ウェブマスター連携
4.AdWords連携
5.アドセンス連携

共通設定(初期)
6.プロファイル
7.フィルタ
8.IP除外
9.Cookie除外

トラッキング設定(初期)
10.トラッキング設定
11.時間/曜日/日付
12.集客/キーワード/ページ
13.流入/属性/閲覧開始/トレンド

計測方法と基本知識
14.ディメンション
15.セカンダリディメンション
16.指標/マトリクス
17.セグメント(旧 アドセンスセグメント)
18.コホート分析
19.ビュー

知っておきたい用語
20.一言用語解説

拡張/カスタマイズ
21.カスタム変数
22.アシスト コンバージョン
23.商品のSKU
24.マルチチャネル(アトリビューション分析)
25.正規表現
26.カスタムフィルタ

クリックカウント
27.広告やアフィリエイトのクリック数をカウント

エキスポート
28.文字化け修復
29.JavaScript

自動集計
30.スプレッドシートで自動集計
31.Excel連携

外部連携(初期)

1.複数サイトを一つで管理

multisite_ga

トップレベルドメインが異なり、非同期トラッキングコードに対応した複数ドメインのサイトを集計する方法。

2.すべてを一元管理

centralized_ga

アナリティクス、アドワーズのコンバージョン、リマーケティングなどを一つで管理できるようにします。要はサイトに貼るタグがひとつで良くなります。

3.ウェブマスター連携

webmaster_ga

ウェブマスターと連携しておけば、アナリティクス画面で検索クエリの絞り込み、アドバンス>完全一致で特定キーワードの順位変動を追跡したり、色々と便利です。

4.AdWords連携

adwords_ga

広告を出したら、最初に必ずコンバージョン設定をしなければいけません。ちなみにアドワーズの管理画面でもアナリティクスを反映できます。

5.アドセンス連携

adsense_ga

収益・クリック回数・PV数・推定収益・インプレッションなどを直接表示。どのページのクリック率が良いか、収益が高いか、クリックされやすいジャンルは何か、スマホ経由のどの参照元がクリックされるのか、などが分かるので、効率よく収益を高めることだって可能です。

共通設定(初期)

6.プロファイル

profile_ga

ビュー(プロファイル)とは、いつも皆さんが閲覧しているレポート画面。プロパティは計測サイト。プロパティの中にプロファイルがいくつもあるイメージですね。そしてプロパティを管理するのがアナリティクス・アカウントです。アカウント>プロパティ>プロファイル。以下は新規プロファイルを作成する手順や方法など。

7.フィルタ

filter_ga

フィルタとはプロファイルのデータを、集計する前にあらかじめフィルタする設定。注意点として、フィルタ設定前の過去データには適用されないので、メインじゃなくて、コピーしたプロファイルに設定しましょう。

8.IP除外

ip_exclusion_ga

もうこれは常識だと思いますが一応。自分や会社からのアクセス収集しないようにする方法です。

cookie_ga

今度はCookie、モバイル端末からのアクセス除外設定方法。Analyticsでは5種類のCookie情報を利用します。ドメイン、訪問日時、参照元など。

トラッキング設定(初期)

10.トラッキング設定

tracking_settings_ga

あなたのサイトのゴールは?といった部分から明確にしないといけないです。物販をやってなくて情報発信ブログでも、問い合わせのコンバージョンなどは設定しておきたいです。

カスタムレポート設定(初期)

11.時間/曜日/日付

time_ga

曜日や時間を計測するためのディメンションの設定方法。ちなみに曜日では、0が日曜日で1(月)・2(火)というふうに推移します。さらにセグメントで、検索トラフィックやソーシャル、RSSと比較すれば今後力を入れるべき曜日や時間帯が掴めてくるわけですね。

12.集客/キーワード/ページ

advertising_ga

自由度の高いカスタムレポート。こちらは流入と成果を検証したり、コンバージョンにつながっているキーワードを発見したり。

13.流入/属性/閲覧開始/トレンド

閲覧開始やトレンドレポート。レイアウト改修後やリニューアルする前に組み込んでおきたいです。

計測方法と基本知識

14.ディメンション

dimension_ga

ディメンションとは「計測する対象」のこと。ページ、キーワード、タイトルなど。セカンダリディメンションは2つの組み合わせ、プライマリディメンションは最初に設定されているディメンション。

15.セカンダリディメンション

secondary_ga

セカンダリディメンションとは2つの計測対象のことで「キーワード✕ランディングページ」など2つをかけあわせたデータを表の中などで表示できます。

16.指標/マトリクス

matrix_ga

指標とは「ディメンションのどの部分をカウントするか」です。PV、直帰率、訪問数など。ページごとの直帰率は?タイトルごとのPVは?など。

17.セグメント(旧 アドセンスセグメント)

adsense_segment_ga

セグメントとは「絞り込み」のこと。以下最新のアップデートされた主要な5つのセグメント機能です。

18.コホート分析

コホート分析とは「訪問者の行動を期間指定し絞り込み」確認すること。

19.ビュー

view_ga

ビュー(プロファイル)とはプロパティデータをレポート表示前にカスタマイズ表示すること。レポートに表示したくない URLパラメータなどを設定します。

知っておきたい用語

20.一言用語解説

一言で言うと何?と聞かれたときに便利な用語解説です。アナリティクス初心者さんにもOK。頻繁に使う単語をこの上なく短く解説しました。

  • entrance/閲覧開始ページ
  • not provided/Googleアカウントログイン状態。データ取得不可。
  • direct/サイトへの直接訪問 ノーリファラー
  • none/参照元が(direct)
  • not set/メディア、キーワード情報が得られなかった
  • organic/無料検索
  • cpc/有料検索、クリック単価
  • referral/参照サイト
  • content targeting/ディスプレイ ネットワークからの訪問。
  • other/ディメンションにおいて上限を超えた合計値
  • ユーザー数/ユニークユーザー
  • 訪問/セッションでOK。ほぼ同じ
  • 直帰率/最初の1ページだけみて離脱する割合
  • 離脱率/成果に達することなく、サイトから離れてしまう割合
  • コンテンツ/どこを見たのか
  • トラフィック/どこから来たのか
  • セグメント/絞り込み
  • チャネル/経路
  • アシスト コンバージョン/CVのうち、CVしなかった訪問数
  • トランザクション/購入件数
  • SKU/在庫管理。商品の種類やサイズ
  • 中央値/平均ではなく、データの真ん中
  • アトリビューション/CVがどの媒体に帰属するのか分析
  • ポストクリック/広告クリック後のユーザー動向
  • ROI/広告費用に対して得られた利益
  • ROAS/広告費用に対して得られた売上

拡張/カスタマイズ

21.カスタム変数

アドバンスセグメントでも設定不可なことを設定するセグメント機能の一つ。ラベルを貼り、ログイン、年齢や性別などを取得。標準で5個トラッキングコードをカスタマイズできます。カスタム変数 概要はこちら

22.アシスト コンバージョン

assist_conversion_ga

アシストコンバージョンとは、コンバージョンをした訪問のうち、コンバージョンまで至らなかった訪問数を指します。

23.商品のSKU

商品のSKU(Stock Keeping Unit)とは、商品在庫管理をする上での最小在庫管理単位のことです。色やサイズが異なっている商品の場合、SKUコードを用いて管理出来るようにします。

24.マルチチャネル(アトリビューション分析)

multichannel_ga

どういった経路で成約につながったのか確認できます。例えば、オーガニック検索>ノーリファラー>コンバージョンといった感じ。大切なのは絞り込みを行い、ユーザー行動をイメージすること。

25.正規表現

regular_expression_ga

「特定の○○を表示したい」といったことができます。特定のURL、キーワード、拡張子、ファイルなどで絞り込みます。

26.カスタムフィルタ

custom_filters_ga

カスタムフィルタを使えば、より高度なフィルタリングを行うことができます。フィルタタイプによって条件を設定します。多面的な分析をしたいときに。

クリックカウント

27.広告やアフィリエイトのクリック数をカウント

count_number_ga

広告などの外部リンクに対して、jQueryを使い自動でクリック計測をする方法。副業しているなら是非設定しておきましょう。

エキスポート

28.文字化け修復

garbled_repair_ga

CSVデータをExcelで編集するときに、文字コードの関係で日本語が文字化けしてしまう。そんな時はこちらで。

29.JavaScript

アナリティクスデータを使いアプリを作成できるアナリティクスAPI。以下はJavaScriptから利用する方法。

自動集計

30.スプレッドシートで自動集計

rolled_ga

GoogleDriveに自動出力させる方法。プログラムの知識がなくてもコピペで出来ます。ただ少しだけ、データを取得する時間がかかります。

31.Excel連携

excel_ga

データをExcelにエクスポートできるツールExcellent Analyticsの設定手順。

以上、初心者から上級者まで「Google Analyticsで成果を出すため」に必ず知っておきたい知識・設定まとめでした。

スポンサード リンク

この記事を書いた人
投稿者:commte

株式会社コムテ代表取締役。2015/8:弊社にてWeb制作スクールを開始。 WebDesign + Web制作 (最新情報 配信)。おっとりした話し方をするおっさん。

URL:西田 鉄平
この後によく読まれている記事

Comments

  1. […] Google Analyticsで正確な数字をとるための設定 完璧に分かる!「google アナリティクス」の得する設定と使い方まとめ31 Google Analyticsを導入したら必ず最初に行うべき9個の必須設定&解説 Google […]

Leave a Comment

コメントする